FC2ブログ

プロフィール

アイユウの苑

Author:アイユウの苑
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼食会を開催いたしました

 5月23日、グループホームでは昼食会を開催いたしました。

ご家族の皆様にもお声掛けさせていただき、ご利用者とご家族、職員とで焼きそばを作り、一緒に食事を致しました。

お忙しい中、12名のご家族の皆様が来苑くださり、ご利用者の皆様にも楽しいひと時を過ごしていただけたと感じています。


2階のユニットの様子です。ご利用者のご家族の手際を見る目が印象的です。

P5230020_convert_20150523184835.jpg

 P5230025_convert_20150523184937.jpg

P5230012_convert_20150523185120.jpg 

P5230029.jpg 



3階ユニットの様子です。ご利用者が積極的に参加してくださいました。

IMG_0345_convert_20150523185220.jpg

 IMG_0359_convert_20150523185454.jpg 

IMG_0351.jpg 

IMG_0371_convert_20150523185534.jpg


昨年よりはじめさせていただいた昼食会ですが、「久しぶりに一緒に料理をした。」ということも耳にしています。

ご利用者の皆様にも、安心や幸せを感じていただけたと確信しています。

ご利用者の皆様、ご家族の皆様、ありがとうございました。

次は7月の予定です。

次回も皆様のご来苑、お待ちしています。

(アイユウの苑グループホーム  江藤 文彦)
スポンサーサイト

救急救命講習を開催いたしました。(グループホーム)

11/23、西消防署の職員の方を講師にお招きし、地域住民の方を対象に救急救命講習を開催致しました。

アイユウの苑グループホームは、日頃から向井町をはじめとする地域の皆様に非常にお世話になっています。

なんらかの形で、地域の皆様に具体的な形でお返ししたいとずっと考えていました。

アイユウの苑グループホームは認知症の方にご利用いただく施設ですので、「認知症ケアに関すること」が最良かもしれません。

しかし地域の方はそれを望んでいらっしゃるのだろうか・・・。

そんな折、数ヶ月前ですが、施設のすぐ近所で交通事故がありました。

その時にこう考えました。

『「認知症ケアに関すること」も大切ですが、「救える命を救える知識や技術を学べる機会」の方が、地域の方にとっては実用的で助かる話なのでは・・・。』

で、具体的に何かを教わるのであれば、第一人者に教わるのが一番です。

さっそく西消防署に相談してみたところ、快くお引き受けくださいました。


今回は、約25名もの皆様がご参加くださいました。

西消防署からも、職員の方が2名、講師としてご来苑くださいまいした。
PB230008_convert_20141125111952.jpg

実演していただき、直接教わると、より明確にわかることがあります。
 PB230012_convert_20141125112016.jpg

ご参加くださった皆様にも、訓練用の人形で心臓マッサージを体験していただいています。
PB230024_convert_20141125112104.jpg 
PB230026_convert_20141125112539.jpg 

救急救命講習の後には、少しお時間をいただき、私の方から、認知症の予防に効果的で、日常生活の中に簡単に取り入れることができる運動をご紹介させていただきました。

より住みよい地域となるように、アイユウの苑グループホームとして何ができるか、今後も考えてまいります。

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

お忙しい中講師をお引き受けくださった、西消防署の皆様、ありがとうございました。

(アイユウの苑グループホーム  江藤 文彦)

『ご利用に関するアンケート』の集計を終えました。(グループホーム)

毎年、ご利用者のご家族にご協力いただき、当苑のご利用に関するアンケートを実施しています。

11月初旬に、アンケートの集計を終えましたのでお知らせいたします。
→『http://www.shoubikai.or.jp/pdf/h26_grouphome.pdf

今年も概ね良い評価をいただき、うれしく安心した気持ちも正直なところありますが、考えてみますと、当たり前ですが“4”の「できている」でなく、“3”の「まあできている」を選ばれた方は、「“4”ではないな。」と思われたということでしょう。

まだまだ、課題があります。

さっそく11/19に行った、グループホーム会議の場で、全職員でどのようにしたら“3”を“4”に変えることができるか、このアンケート結果を踏まえて、ステップアップができるかを話し合いました。

「新しくこういう取り組みをしたらいいのでは。」「それだったらこれをする必要があるのでは。」「新しく何かを始めるのではなく、今までの取り組みを徹底した方が良いのでは。」などなど、たくさんの意見が出て、最終的に具体的にどうするかを職員全員で共有することができました。

アンケートにご協力くださったご家族の皆様、ありがとうございました。

より良いサービス提供ができる職員、グループホームを目指して、邁進してまいります。

(アイユウの苑グループホーム  江藤 文彦)

職員の退職

先日、職員の一人が最後の出勤を終えました。

彼女は来月に結婚を控え、結婚後は遠方に嫁いでいきます。

彼女は20歳で当苑に入職し、約7年間尽力してくださいました。

特にこの数年は、私にとって最も頼りになる職員の一人でした。

彼女の提案から、改善につながったことは小さなことから、とても大きなことまで数えきれないくらいあります。

私も多くのことを気付かせてもらいました。

彼女のおかげで、反省し、修正したことも数えきれないくらいあります。

彼女がいて本当に良かった!


今月の末には新職員を迎えます。

そして彼女が抜けた穴を、職員が成長して埋め、グループホームは全体の形を変化させながら、さらに成長していきます。

その成長の先に、より良いサービス提供がついてくることを知っています。

アイユウの苑グループホームは、

『“人として”成長し続けること』を大切にしています。


(アイユウの苑グループホーム  江藤 文彦)



昼食会②(グループホーム)

夏の暑さが日に日に増してきます。

今年は梅雨明けがわかりやすかったように感じます。

私事ですが、今年から小学生となった長男は初めての夏休みに心躍っているようです。さっそく海に繰り出してまいりました。

今年の夏休みの息子たちと私とのテーマは“冒険”(笑)。

直近の予定としても、プールに海、そして山へのカブトムシ取りとぎっしりです。

「この歳で新しい発見があるかも…」と息子たちと一緒にテンションの上がる毎日です。残念ながら陽に当たった後の疲労はテンションではごまかせませんが…。


さて、グループホームでは7/20に昼食会を開催いたしました。

前回の様子はこんな感じでした↓
http://shoubikai.blog62.fc2.com/blog-entry-550.html

今回は2回目、献立は夏らしく『ぶっかけそうめん』です。

今回も多くのご家族が来苑してくださり、準備からご一緒してくださいました。
P7200025_convert_20140723154231.jpg
 P7200009_convert_20140723154035.jpg
IMG_2209_convert_20140723154514.jpg 
IMG_2206_convert_20140723154750.jpg 


完成した料理がこちら。ぶっかけそうめんにおにぎり、デザートはフルーツポンチです。
IMG_2226_convert_20140723154558.jpg
 P7200053_convert_20140723154316.jpg


今回は11名ものご家族が来苑してくださいました。

そしてお伝えしたいことが1つ、上に掲載している写真のほとんどもそうですが、ご家族の隣に写っていらっしゃる方はご自分のお身内ではなかったりします。

自然とこのような雰囲気になり、一緒に作業してくださるご家族、そしてご利用者、感動ものです。
IMG_2238_convert_201407231547049.jpg    
 P7200069_convert_20140723154407.jpg

普段とはまた違った雰囲気の中、にぎやかな食事となりました。

ある方は「お母さんと一緒に食事を作ったのは約20年振り」だったとのこと。

20年振りの機会のきっかけとなったかもしれないという事実は、素直にうれしいの一言に尽きます。

ご利用者の皆様、ご家族の皆様、この度もありがとうございました。

当日頑張った職員、そして当日の職員につなげるために細かなことまで連絡・調整を行った職員の皆さん、お疲れ様でした。

今回も良い時間になったと確信しています。

(アイユウの苑グループホーム  江藤 文彦)

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。